東南アジアでのSNS運用代行、調査、PR、訪日客誘客支援

特派員レポート資料請求・お問い合わせ

REPORT特派員レポート

カンボジア

2015.12.26

こんにちは、カンボジア特派員のレスマイです。

今年はカンボジアに視察にいらっしゃる日本人のビジネスマンの方々が大変多く、

また、イオンモールが出来たりと、カンボジアと日本にとって重要な年でした。

プノンペンにビジネストリップをされる方も多くなってきていると思うので、

ビジネスの合間にお楽しみいただける観光スポットをご紹介させていただきます。

  • READ MORE

2015.12.19

こんにちは、カンボジア特派員のレスマイです。

カンボジアは他の東南アジア諸国と比較して異なった休暇・祝日があります。

以下が、カンボジアにおける主要です。

  • READ MORE

2015.12.12

こんにちは、カンボジア特派員のレスマイです。

ビジネスの興亡が激しいここカンボジアでは、ほとんどの企業は4,5カ月で見切りをつけてしまうことが多いのですが、

その名の通り、特にカンボジアの若者を中心に沸騰しているビジネスがあります。

それが、火山ミートボールです。火山ミートボールを初めて見かけたのは、Sonthormok高校の付近です。

  • READ MORE

2015.12.05

こんにちは、カンボジア特派員のレスマイです。

ここカンボジアでは、来る12月11~13日に向けて人々は待ちきれずにいます。

何故ならば、カンボジアの観光省が首都・プノンペンから約150km離れたKampotという海岸に面した地区で第四回となる「海の祭り」を開催するからです。

  • READ MORE

2015.11.28

こんにちは、カンボジア特派員Beeです。

近年カンボジアでは職業訓練の一環として、言語トレーニングと家事トレーニングが盛んに行われています。

  • READ MORE

2015.11.21

おはようございます!(Ak ron sor sdey / カンボジア語でおはようございます、の意味です )カンボジア特派員のBeeです。

本日はカンボジアの朝食についてお話させていただきます。

カンボジアの主な朝食は、

①豚肉とごはん、

②ラーメンのようなスープと麺の料理、

③ごはんとスープ、です。

これらの朝食はカンボジアでは長い歴史があり、中でも人気のある①と②について

  • 豚肉とごはん

骨のない豚肉を細かくスライスし、

スパイスやニンニク、オリーブオイルで味付けしながら焼いたものを肉汁と一緒にキュウリをはじめとした緑物の野菜とごはんの上に乗せるというとてもシンプルな料理です。

しっかりお腹にたまるので、朝から気合を入れたいビジネスマンや、食べ盛りの男性に人気です。

2

 

 

 

 

 

 

2)   スープ麺

スープ麺は前述した豚肉とごはんよりももっと人気です。

この料理の決め手は、何といってもスープです。

カンボジアは様々な種類のスープがありますが、

麺に一番合うスープは、豚の足の骨と玉ねぎ、にんじん、から出汁を取ったスープで、場合によっては少しだけ海鮮も合わせます。

スープは1時間以上じっくり煮込まなければならないので、

家でというより、外で食べることの方が多いです。トッピングは店によって異なりますが、カプサイシンを使った味付けはどこでも一番人気があります。

カンボジアで朝食が食べられるのは、6~8時の間で、地方が比較的早く、都心は遅いです。

1回の朝食は2米ドル程度なので、高くはありません。

カンボジアにいらした際は是非、カンボジア人と一緒に朝食を召し上がってみてください!

(個人的には豚肉とごはんがおすすめです。)

(アジアクリック.カンボジア担当/ Bee)

2015.11.06

こんにちは。カンボジア特派員のレスマイです。

「アメリカンアイドル」から始まり、今世界中で視聴者の中からアイドルを発掘するTV番組が人気ですが、

ここカンボジアでもHang Meas TV局が放映している「カンボジアアイドル」は大人気です。

ファーストシーズンはちょうど11月1日に終了しましたが、まだまだ熱は冷めていません。

  • READ MORE

2015.05.05

カンボジアと聞いて、地雷や貧困、裸の子供たち、内戦など思い浮かべる方も多いことだろう。

私は今後、タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシアのASEAN4だけでなく、メコン地域、つまりベトナム・カンボジア・ラオスも合わせて日本企業に対する比較検討の選択肢として揃えたいと考え今回、プノンペンに再訪、得た感想を備忘録として以下に記しておくことにした。

Q プノンペンの経済状況、消費者の購買力は?〜市場としての道が見えた!

TKアベニュー2015-05-03 16.49.30 HDR

A 現地では高級店となるイオンモールプノンペンが進出し、おしゃればショッピングストリートが登場するなど、プノンペン市民の経済状況は上向。現地人の収入も、数年前から比べても数パーセント〜数十パーセント程度増えているようで、購買力もそれに応じて強くなっているのが分かる。普段の生活では1ドル程度の飲食、イオンモールや日本食やピザ等外国料理では10ドル近く使うことも1ヶ月に1度ほどあるようである。商品としてはタイ製品がカンボジア商品より信頼がある。欲しいものはiPhoneなどスマートフォン→またはSUVなど自動車→コンドミニアム。 米ドルが流通紙幣なのは安心できるが、盆地であるからか昼間の暑さによる経済活動の停滞は恒常的なリスクである。

Q プノンペンへの日本企業の進出状況は?〜多様なサービス業が展開中、富裕層マーケットも?

イオンモールプノンペン出店アジアクリック2015-05-04 13.46.55

A イオンモールプノンペンが出来たことで、日系企業の進出が増えている。具体的にはダイソーなどの消費財からアニメグッズ、DHCなど美容関連、伊予製麺のさぬきうどんやしゃぶしゃぶ、寿司等バイキング食べ放題、カレー、牛丼など主だった日本食は出揃っているようであるが各料理の競合まで至っていない。プノンペンは人口200万人の都市であるが、今後は、不動産賃貸業レオパレスの進出やマルハングループの銀行業に代表されるように規模は隣国のタイやベトナムに比べて小さいながらもサービス業においてバンコクのように多様性が育てられて行くと思われる。外資企業の設立は隣国に比べてゆるい。イオンモールは今後4店舗をカンボジア国内に開店するということである。

 富裕層マーケットも、ナガワールドのカジノや、自動車ランドローバーやベンツなど高級自動車を見る限り一定の可能性はあるようである。

Q 最近のカンボジア人について〜若い世代には期待が持てる

ほとんどのみなさんは農業者でしたが、新しいビジネスに挑戦し、成功したばかりの道を歩んでいるそうです。カンボジア

A ここ10年ほどの間に大学に通えたくらいの都市部の若者は、英語からパソコン技能、モラルまで先進国の若者20代と遜色ないレベルである。しかし40代以上の高年齢や地方出身者となると、かつてのクメール・ルージュに代表される長期間の混乱の影響から、教育水準やモラル、職業技能については厳しい面があることは否めない。

 またその歴史的過程から多くがベトナムに反感を持っており、比較的親中国であり、自分の子供は中国人とは結婚させても良いがベトナム人とは許さないという風潮がある。日本に対しては一般的に親日である。

国民のほとんどが仏教徒であるが、戒律はゆるく、寺の境内で集まりの時なども肉を焼いて食べれるほどである。

今は雑多なメモ書きにすぎないが、情報を整理してまたこちらに加筆修正していきたい。

(アジアクリック/高橋学)

2015.05.03

ファイトマネー300億円とも言われるボクシング世紀の一戦、フィリピン出身アジアの英雄パッキャオと、47戦無敗のラスベガスメイウェザーの一戦をカンボジアプノンペンで観戦しました。カンボジアでも非常に注目を集めたプログラム。その一戦でテレビ広告を出したクライアントと内容を共有します。

■パッキャオ対メイウェザー戦で流れたTVCM

Yeo’s 乾いた喉に甘いお茶系飲料

2015-05-03 11.26.09

踊って整汗料をPR

2015-05-03 11.10.24

毛染め 欧米人女性 クメール語吹き替え

2015-05-03 11.29.59

エナジー飲料  iPhoneや現金が当たる

2015-05-03 11.18.30

マツダ cx-5 ヒョウが車になる 家族を守る

2015-05-03 11.22.08

カンボジア全国で使えるガソリンカード 

2015-05-03 11.34.01

他にも、ガソリンスタンドに家族で言ってハッピーや、Yeo’s ブランド豆乳飲料を20代女子がジムとディスコに行って健やかなど、消費財と車のテレビCMが出稿されており、カンボジア経済はまだ1970年頃と言われるのは納得ですね。中間層には楽しい面白いシンプルな訴求が必要な時期のようです。
(アジアクリック/高橋学)

2015.03.03

スラマッパギ! インドネシア人スタッフのベルダです。
今回、紹介もありはじめてカンボジアからの訪日観光客グループをガイドしましたので、経験を共有します。

1)カンボジア人観光客のインセンティブツアー

今回アテンダントしているのは、インセンティブツアーの団体です。東南アジアから様々な国の団体(約4000人)参加し、ガイドとして他のインドネシア人ガイドと合わせて8人くらいでカンボジアの団体を担当しました。私が英語でアテンダントして、グループリーダーに通訳してもらうのです。

今回日本を訪れたのはASEAN地域で言う中間層で、インドネシア人の小さな町や地方の人たちと同じように見えました。 ほとんどの皆さんは、欧米企業の成績優秀社で、インセンティブ旅行として無料で日本へ来ていました。
2)カンボジア人観光客が興味を持った日本は「風景」と「技術」

一日目は箱根の方で、大涌谷に行ったり、ロープウェイに乗ったりしていました。成田に到着する箱にに向かって、その日は皆さんは疲れていたようで、特に何も感じてていませんでした。

二日目は河口湖で富士山の景色を見たり、雪祭りで雪遊びをしてたりしました。そりに乗ったり、雪で転がってたりし楽しんでいました。
カンボジア人観光客にとって、日本といえば、東京と高い技術力のみ知っていたそうです。富士山のことはあまり知られていないようで、何回もFUJIという発音を教えたりしていました。
河口湖を出て、高速道路を撮影する人がたくさんいました、バスの中、日本の山がきれい、日本の道・高速道路がGOODなどなど、驚きの声がどんどん聞こえてきました。 さらに東京に入った時、高層ビルを見て「うわ。。。わう。。。」などなど感動した声が聞こえました。みんな、ビデオや写真を撮ったりしていました。
銀座の家電量販店ラオックスに行って、時計や美容機器を見たりしていたのですが、一人2-3個も髭剃りを買った人が何人もいました。また日本のトイレについてもボタンがたくさんあり、周りが清潔でキレイ!だと感動してたようです。

3)カンボジア人観光客の食事について

訪日ツアー中の食事について、今回は私のバスで、32人の中、3人がイスラム教徒でしたが、レストランではハラル料理を既に予約していたので特に問題ありません。また、日本料理は初めてですが、カンボジア人も意外とみな日本食が好きだそうです。 朝食や夕食は中華風の肉野菜炒めがだいだい用意されています。東南アジアでだいたいあるメニューで、万が一日本料理が食べれないお客さんは、野菜炒めが食べれるだろうと思います。

以上、私が今回ガイドさせてもらったカンボジア人観光客の実例です。
今日はこれから浅草とディズニーランド、明日は東京都内でショッピングをし、 明後日帰国します。
帰国する前、みんなさんの感想を聞いてみますので、またまとめてレポートいたしますね。
以上、品川の滞在ホテルからのレポートでした。
(アジアクリック/ベルダ)

2014.12.30

シンチャオ、ベトナム特派員のフォンです。
2015年、タイとベトナムがASEANの中継地点となり、更に栄えそうです。

観光でも、図の経済回廊にそって既に好影響が出ています。

南北経済回廊:ベトナム(ホーチミン)→カンボジア→タイ(バンコク)→ラオス→中国→ベトナム(ハノイ)
東西経済回廊:ミャンマー→タイ(バンコク)→ベトナム(ダナン)

ASEANはシンガポールやインドネシアだけではありませんね、2015年はここメコン地域が、一つの市場キーワードとなるでしょう。

10523170_741347419282360_4433537375485505122_n

2014.07.16

チョムリアップ スオ!カンボジア担当のマカラです。

先月末の6月28日に、カンボジア初にして最大のショッピングモール、イオンがオープンしました。
私自身も先週末にやっと行けたので、今日はたくさんの写真付きでレポートします!

  • READ MORE

2014.05.24

チョムリアップ スオ!カンボジア特派員のMakaraです。

今日は、いまカンボジア人の中で人気の余暇の過ごし方についてお話します。

  • READ MORE

2014.05.15

こんにちは!カンボジア特派員のマカラです。
さて、母の日が終わったばかりですが、日本の皆様はお母様に何かなさいましたか?
今回の記事ではカンボジアの母の日事情を紹介します。

  • READ MORE

2014.05.07

チョムリアップ スオ(こんにちは)!カンボジア特派員のマカラです。
初めての記事で少し緊張していますが、日本とカンボジアのつながり発展に貢献できるような情報を届けられるように頑張ります!

さて、第1回目の今回は、首都・プノンペンにある日本食レストランについてご紹介させていただきますね!

  • READ MORE

OUR CLIENTSお客様情報

  • 東北観光推進機構アセアンレップ

  • 株式会社学研プラスfacebook運用サービス

  • クラブツーリズム株式会社ASEAN市場トレンド調査

  • 中小企業整備基盤機構Web調査及び宿泊事業者支援