ASEAN複数国におけるPR事業エキスパート

ASEAN訪日ブログ 資料請求・お問い合わせ

ASEAN訪日ブログREPORT

 観光大国カンボジアの新たな注目スポットKampotとは?

こんにちは、カンボジア特派員のレスマイです。

ここカンボジアでは、来る12月11~13日に向けて人々は待ちきれずにいます。

何故ならば、カンボジアの観光省が首都・プノンペンから約150km離れたKampotという海岸に面した地区で第四回となる「海の祭り」を開催するからです。

このお祭りの目的は、

2011年7月に世界で最も美しい湾岸として認定されたKampotの知名度を上げ、観光業を持ち上げることにあります。

このお祭りは印を付けさせていただいた地図でもご覧いただけますよう、Kampotを中心に開催されますが、

Preah Sihanouk、Kep、Koh Kongといった湾岸部でも同時に開催されます。

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、お祭りの内容は大きく以下3点です。

  • ライブコンサート、伝統文化のパフォーマンス、そして花火
  • カンボジア伝統食・外国からの飲食が味わえる屋台
  • 海のスポーツ体験

 

今現在、お祭りに向けて政府主導で湾岸部の整備・清掃が行われ、近隣の住民にも参加が呼びかけられています。

Phnom Penh、Siem Reapといった主要観光都市と比較して、湾岸部はまだ外国人観光客にはあまり知られていないので、

知名度を上げるために国家・国民が一動に回する一大イベントとなっています。

 

カンボジアの主要産業は観光業なので、今後湾岸部をアンコールワットに次ぐ観光地として発展させていく経過もお楽しみいただけるのではないでしょうか。

(アジアクリック.カンボジア担当/レスマイ)