ASEAN複数国におけるPR事業エキスパート

ASEAN訪日ブログ 資料請求・お問い合わせ

ASEAN訪日ブログREPORT

 【台湾】地下鉄の便利な冷蔵庫システムとは?!

皆さん、こんにちは!台湾現地特派員のチャニンです。

現代社会では多くの人々が仕事をしながら家族を支え、一生懸命頑張っていますよね。特に、一家のお母さんは一番大変だろうと思います。仕事が終わったら、家族の食事も準備しなくてはなりません。レストランのテイクアウトを利用したりスーパーで惣菜や弁当を買う人もいれば、スーパーで食材を買って自分で料理する人もいるでしょう。

スーパーから家までの距離が遠いとなれば、食事の時間が遅くなってしまい料理をすることも難しくなってしまいます。ですが、台湾ではこの問題を解決するアイテムが登場したのです!このアイテムは現在の台湾では新しいビジネスチャンスにもなっています。

その話題のアイテムとは、主に地下鉄の出口で食料品を販売する冷蔵庫です!

利用方法は、まず画面表示の中から商品と値段を選択・確認します。購入するものが決まったらお金を支払って、取り出し口を開けば商品が既に置いてあるのでそれを持ち帰ります。たったこれだけの非常に簡単なシステムとなっています。

この冷蔵庫システムは元々食料品だけを展開していました。ですが、人気が高まり食料品以外の生活用品などの販売が始まったのです。更に評判や人気が高まると、新しいサービスが提供されるようになりました。

 

それは荷物預かりシステムです。

普通は荷物を預かるといっても、この冷蔵庫システム内で購入した商品のみを預けることができるシステムかと思われますがそうではないのです。価格は普通のロッカーと大体同じくらいに設定されており、生鮮食料品でも預けることができます。

picture7

日本からのブランドにとっては、特にこのシステムはとても良いビジネスチャンスとなるでしょう!その理由は、まずはこの冷蔵庫は利用者の多い大きな駅に置いてあるので、新商品のPRには非常に効率的で効果的な宣伝の機会になります。

また、利用者にとっては利便性が商品購入のキーポイントとなります。そのため、最初に購入する時に「普段なら選ばないけど、今日はせっかくだし新商品を買ってみようかな」と思わせ易いのです。そこで、良い商品だったらまた買おう!と購入者に思わせることもできますね。

picture8

 

 

 

 

 

 

(アジアクリック・台湾特派員/チャニン)