ASEAN複数国におけるPR事業エキスパート

ASEAN訪日ブログ 資料請求・お問い合わせ

ASEAN訪日ブログREPORT

 台湾の若者の間で流行しているちょっぴり「酸っぱい」もの

大家好、台湾特派員のチャニンです。

今現在台湾人の若者の間で流行っているものをチェックする際にお勧めなのが、

Facebookでステイタスです。

FacebookのようなSNSサイトは今や台湾人の生活の一部を占めています。

おしゃれな物、服、シャップ、レストラン等々、Facebookを通じて情報交換を行います。

今回は最近Facebookで特に話題になってる物をご紹介します!

まずは、今まで50以上のFanpageが立ち上がっている「一句話激怒○○」(一言で○○を怒られる)です。

元々はバレンタインデーの前にあるサイトが「一句話激怒男/女朋友」(一言で彼氏/彼女を怒られる)から、

沢山の若いカップルがよくケンカで使用する言葉を募集したところから人気に火が付きました。

それからはカップルだけではなく、学校、職場、主婦サークル等に関するFan Pageが立ち上がりました。

例えば、「一句話激怒空服員」(一言で客室乗務員を怒られる)、「何で飛行機では出発の際に電化製品は使えないの?」「携帯電話を消す方法が分からないので消さなくていいですよね、、、」等々信じがたいポストを客室乗務員からシェアし、大きな反応があり、それらを通じて、他の職業の苦労に理解を示しています。

Picture9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、最近台湾で超人気な映画-「我的少女時代(Our Times)」です。

大仰に言っているのではなく、私の周囲の約80%はその映画を見ました。

その中で、数回以上を見た人も沢山います。

この映画は、平凡な中学生の子が超人気のイケメンの先輩に思いを寄せているのですが、

その先輩は既に学校一の美人と付き合っています。

そこで、主人公の女子生徒は不良学生と結託して、そのカップルを別れさせようとするのですが、

結果的には二人が結ばれるという話です。

 

Picture8

 

 

 

 

 

以上より、台湾の若者は分かりやすいものというよりは、

少しパンチの利いたいわゆる「酸っぱい」シニカルな表現・モノを好んでいる傾向にあると考えています。

(アジアクリック・台湾担当/チャニン)