ASEAN複数国におけるPR事業エキスパート

ASEAN訪日ブログ 資料請求・お問い合わせ

ASEAN訪日ブログREPORT

 今台湾で話題の日本のCMと、サービスとは?

大家好、台湾特派員のチャニンです。

皆さんもご存じのように台湾は親日国であり、距離も近く日本へ行ったことがある台湾人も多くいます。

更に、台湾では日本に関連する新聞、サービス、商品も多くあります。

そのような『日本』が多く溢れた台湾で最もアツい日本、とは一体何でしょうか?

Picture6

 

 

 

 

 

まずは、木村拓哉さんが出演されている台湾観光公式CMが大きな話題となっています。

台湾観光局はもともと台湾人の人気芸能人、F4、リン・チーリン等を使ってきましたが、

昨年からは福山雅治さんが出演し、日本人観光客数が大幅に成長したと言われています。

そして、今年からは中華圏で日本の芸能人の中で、最も有名で影響力があると言われている木村拓哉さんの出演が決定しました。

このCMは台湾観光誘致を目的とした日本人向けのCMですが、

台湾でも大きな話題となりました。

今回のCMは吳宇森監督の作品で、

日本と台湾の景色を交錯して、台湾のマンゴかき氷、小籠包、お茶、101など台湾の名品を通じて、

「距離も心も近い台湾へ」を伝えています。

このCMは昨日(27日)から渋谷交差点、TGCで放送されているので、ぜひチェックしてください★

Picture5

 

 

 

 

一方、サービスで話題なのは、

台湾のコンビニエンスストア―の殆どを占めている、

ファミリーマートと、日本の物流会社-tensoが連携することで、

楽天、アマゾン、Fashionwalkerで行われた買い物はすべて台湾のファミリーマートで受け取りが可能になったことです。

一般的に台湾では荷物が自宅に届くというサービスはあまりないので、

その分近くのファミリーマートに行けば荷物が受け取れるというのはとても便利です。

これを機にインターネットでの買い物もますます主流になっていくのではないでしょうか?

(アジアクリック・台湾担当/チャニン)