ASEAN複数国におけるPR事業エキスパート

ASEAN訪日ブログ 資料請求・お問い合わせ

ASEAN訪日ブログREPORT

 【台湾】ジブリ展覧会が人気な理由

皆様、こんにちは!台湾担当のチャニンです。

この半年間で、台湾で最も人気な展覧会は何でしょうか?

それは日本のジブリ展覧会です!展覧会の営業時間はもともと午後5時でしたが、来客数が急増したことで夜の9時までに延長しました。先週末、私は8時半に会場に到着したのですが、300人ぐらいを待ってから入場しました。ジブリアニメは私の幼少時代から大変に人気な作品で、特にトトロは台湾人なら誰でも知っていると思います。台湾で高い人気を誇る理由は、台湾では国産のアニメ作品がほぼ無く、約9割のアニメや漫画が日本から輸入されたものであるからです。なので、日本で人気な作品は台湾でも高い人気を誇るのはとても自然なことなのです。そして、台湾の映画館やアニメのTVチャンネルでは定期的にジブリの映画を放映しています。毎回映画のテーマも変わるため、老若男女問わずそれぞれ自分の好きな作品を見つけて楽しむことが出来るのです。

picture4

 

 

 

 

 

今回の展覧会では、前売りチケットを2か月前から販売を開始していました。展覧会前は、地下鉄で無料提供されているパンフレットや、新聞などの紙媒体でも展示会に関連した情報を掲載していました。その他にも、Facebookでは公式ファンページだけではなく、雑誌やテレビなどのメディア媒体に紹介された場合は記事をシェアして紹介していました。展覧会が始まると、Facebookでチェックインするとちょっとしたプレゼントが貰えるので、毎日Facebookでジブリ展覧会に関する記事を見ている内に自ずと「みんな展覧会行ったんだ!面白そうだから私も行ってみよう♪」というイメージが出来上がりました。このメディア媒体と絡めたSNSでのPR効果が顧客増加の大きな要因となったのです。

(アジアクリック・台湾特派員/チャニン)