ASEAN複数国におけるPR事業エキスパート

ASEAN訪日ブログ 資料請求・お問い合わせ

ASEAN訪日ブログREPORT

 Netflixが遂に台湾上陸!

こんにちは!台湾特派員のチャニンです。

現在台湾でアメリカドラマファンの中で一番ホットな話題は、「Netflix」が2016年に遂に台湾で解禁します。

現在台湾では毎月一定のサービス料金を支払えば、約100チャンネルを楽しむことが出来ます。

その中には、毎日24時間、日本ドラマ、番組が放送されている局が2局ありますが、

欧米テレビ番組を放送している局はありません。

もちろん欧米プログラムが放送されている番組もありますが、

大体それは約3ヶ月程度遅いので、視聴者の中には待ちきれない思いでいる人もいます。

Picture2

 

 

 

 

 

故に、欧米系の最新番組やドラマをオンタイムに楽しみたい視聴者がいれば、

インターネットから非合法のものを鑑賞します。

 

Netfixはサービス代金がかかるにもかかわらず、

一体なぜ台湾でブームにあるのでしょうか?

第一の理由としては、

合法的に高品質、最新の番組を、テレビ、コンピューター、スマートフォン、PS4で楽しむことが出来ることが挙げられます。

加えて、一番重要なのポイントとして、これらのプログラムは中国語訳があります。

Picture3

 

 

 

現在台湾で人気な欧米ドラマは、

「FEAR THE WALKING DEAD」、「Grey’s Anatomy」、「Game of Thrones」ですが、

Netfixのサービスが始まれば、既存のテレビサービス業界にはどのようなインパクトが起こるのでしょうか?

 

楽しみにしている台湾人がとても多いです。

(アジアクリック・台湾担当/チャニン)