ASEAN複数国におけるPR事業エキスパート

ASEAN訪日ブログ 資料請求・お問い合わせ

ASEAN訪日ブログREPORT

 インドネシア人気No.1アプリはあの動画アプリ! インドネシア人が教えるPR動画活用方法

スラマッシアン! ジャカルタ特派員のルキです。
本日はインドネシア現地で有効な動画PR方法についてお伝えします。

インドネシアで最も有名な新聞の一つJakarta Postの最新の情報では、インドネシア人(スマホユーザー)にもっとも人気のアプリは現在YouTubeであるとのことです。

最近、インドネシアの若者には動画が何よりもの人気となっています。

インドネシアでの宣伝方法にはYouTubeを取り入れた宣伝方法が必要不可欠と言えます。

そして、YouTubeと言えば、テレビコマーシャルのように、ビデオを見ようとすると、宣伝映像が流れる場合がありますよね。

そこで、2016年上半期インドネシアで最も視聴されたYouTubeコマーシャルはビスケットOreo社の30秒の下記の宣伝ビデオだということも分かっています。

こちらは、平均年齢29歳といわれている、若年層の多いインドネシアでは音楽とアニメーションが視聴者を増やすにはいい効果を持っていたという見解もあります。

18

 

 

 

 

出典https://www.youtube.com/watch?v=AeUqDDlfAY0&feature=player_embedded

参考:http://www.thejakartapost.com/life/2016/06/03/google-announces-most-popular-youtube-video-ads.html

映像は親しみやすいアニメーションとポップな音楽で、インドネシアの若者は、ちょっとした時間にスマホからYouTubeを視聴し、日々のルーティーン生活から少しリフレッシュと癒しの時間を期待しているようです。

■インドネシアPRはテレビよりYoutube

また、インドネシアではテレビを見る若者が日本と比べると少ない傾向から、YouTubeコマーシャルはテレビコマーシャルなどよりも費用が少なく抑えられ、そして最も視聴されることが期待できる宣伝方法と言われています。

参考:http://www.thejakartapost.com/news/2016/01/16/indonesians-prefer-comedy-ads-youtube.html

新商品の宣伝には、YouTubeコマーシャルやソーシャルメディアを併用した宣伝方法で消費者獲得可能と言えますね。

関連記事:http://asiaclick.jp/new/indolineofficialaccountwithpromotion-3751

私も現地でお手伝いしますので、気軽にお聞きくださいね。
(アジアクリック・インドネシア特派員/ルキ)

当社では、Facebook運用代行を中心とした訪日・現地PR、現地調査、現地営業代行で日本の皆様がアジアを知り、アジアと繋がり、アジアでうまく行くお手伝いをさせていただきます。 アジア市場のビジネスはお気軽にご相談下さい。info@asiaclick.jp