ASEAN複数国におけるPR事業エキスパート

ASEAN訪日ブログ 資料請求・お問い合わせ

ASEAN訪日ブログREPORT

 フィリピンでEntrepreneurshipを支える三つの理由

こんにちは、フィリピン特派員のMinotです。

ここフィリピンでは、起業を志す上での心理的ハードルは日本ほど高くありません。この背景にある理由として以下三点を挙げます。

一点目は、楽観性です。

フィリピン人は陽気な国民性で、物事を楽観的に捉えるので、

たとえ物事が上手く立ち行かなくなってしまっても、

何とか明るい方向で物事を考えることに長けています。

加えて、日本とは異なり、

失敗をしても逆に成功への学びとして捉えられるので、

すぐに諦めようとはせず、粘り強く困難に対処します。

 

二点目は、人付き合いをする上での垣根が殆どないことです。

フィリピンには、ありとあらゆる人がいる、多民族国家です。

貧しい人、お金持ちの人、原住民、混血、外国人等々。

故に、人をカテゴライズしたり、人によって対応を変えたりすることはなく、

偏見なくして様々な人と付き合うことができる柔軟性があり、

この人付き合いの幅の広さこそがビジネスを支えているのです。

 

三点目は、『家族』です。

フィリピンで最も重要な社会的価値は、

家族に置かれています。

故に、大きな会社というよりは、

社員一人一人がお互いを家族のように知り、

接することが出来る中小企業の方がフィリピン人にとって働きやすいのです。

 

 

以上より、

フィリピンでビジネスをされる際は

是非、人付き合いを大切に頑張ってください!

(アジアクリック .フィリピン担当/Minot)