ASEAN複数国におけるPR事業エキスパート

ASEAN訪日ブログ 資料請求・お問い合わせ

ASEAN訪日ブログREPORT

 【フィリピン人観光客】いつ訪日を検討する?その悩みとは?

マガンダンハポン! フィリピン特派員のMinot です。

フィリピンでも夏休みがやってきて、日本観光のパンフレットを旅行会社でもよく見かけます。

近年日本大使館で日本観光を目的としたフィリピン人へのビザが緩和されたと発表されて以来、

フィリピン人の間で日本への憧れがますます強くなっています。

一般的に日本をバケーションで訪れるフィリピン人は、子供たちの休暇期間である4月から5月の間が多いです。

また、この時期は桜が見ることができるというのも人気の理由です。

このような日本旅行の計画は格安のチケットを求めて、6~10か月前から立てられるのが一般的です。

加えて、日本は物価が高いので、出来るだけ安い滞在先を見つけることも先手を打ってしなければならないことです。

適当な滞在先を見つけるために使用されている一番人気があるアプリは、Airbnbです。

このアプリを使用すれば、日本にいる現地人で宿泊者用に家を解放している人に出会うことが出来ます。

 

航空券、宿泊先が確保出来たら、次は天候、服装、予算を考慮しながらタイムスケジュールと訪問先を決めます。

特に天候はここフィリピンとは大きく異なっていて、フィリピン人は厚着を持っていないので、

もし季節によって適切な服装を日本の観光地が示してくれたらとても助かります。

加えて、ペソと円を両替できる場所が日本では非常に限られていると聞きました。

なので、日本旅行をするフィリピン人の間では事前にフィリピンで両替を済ますことが一般的です。

ただ、万が一のことを考えると…やはり日本で気軽に両替することが出来たらうれしいです。

 

私自身11月に日本に初めて行くので、この記事を書きながらわくわくしています。

フィリピン人目線の発見をまた記事に書かせていただきますね。

(アジアクリック・フィリピン担当/Minot)