ASEAN複数国におけるPR事業エキスパート

ASEAN訪日ブログ 資料請求・お問い合わせ

ASEAN訪日ブログREPORT

 人と繋がりたい!香港人がよく使うチャットアプリは?

ごぎけんよう!香港担当のしおりです。

今回の記事から香港ではやっているものについて紹介しようと思います。

まずは、香港人がよく使うチャットアプリからです。

SNSはスマホから利用

現代社会でテクノロジーとういうものは多くの人にとって重要な位置を占めています。

特に最近多くの人はスマートフォンを持っています、

その理由はただ一つ、スマートフォンならなんでもできるということ、便利なものですから。

 

スマートフォンといえば、いろいろなアプリケーションを思い出すでしょう。

通信やカメラ・写真・画像などアプリケーションがたくさんあります。

人と人の繋がりが大切なので、アプリケーションの中で人気なのはやはりソーシャルネットワーキングだと思います。

 

香港人に人気のあるSNSアプリのはいったいなんでしょうか?

その答えはFacebook、Whatsapp、WechatとLINEになります。

このなかで、香港人が一番使っているのはおそらくFacebookです。

 

Facebookで日常を友人と共有したい!

香港人は日常生活のことをFacebookに載せたり、写真をアップロードしたりします。

たどえば、友達とお出かけしたとき、
どこに行ったか、
何を食べたか、
その全部をFacebookに載せます。

そうすると、みんなは自分の友達がなにをしているか容易にわかるようになりました。

 

もちろん、Facebookだけなく、香港人はいつもWhatsappやWechatやLINEなど通信アプリを使って、

友達に話したいことや見せたい写真もすぐ送れることができます。

 

それで、相手も自分のことが知ることができます。

そばにいなくても、まるで友達がそばにいるように感じることができます。

これもチャットアプリが人気の理由のひとつです。

様々な人たちにとって、通信アプリの重要性が非常に高いのですね。

 

チャットアプリとしてLINEが猛追

 

最後に、最近の香港でのLINE人気について。

最近香港ではLINEの人気がますます上がってきています。

その理由としては、

・LINEのスタンプがかわいい、おもしろい

・いろんな種類のスタンプを使うことができる

ということがあるようです。

 

つい先日、銅鑼湾のショッピングモールにLINE商品の専門店を開店しました。

(シンガポール担当のシャロンさんの記事によると、シンガポールでも期間限定ショップがオープンしていたようですね!)

 

さらに、そこにはLINEのキャラクターたちが飾られていて、

多くの人がブラウンやコニーとたくさん写真を撮っていましたよ。

(アジアクリック・香港担当/しおり)