ASEAN主要7カ国+インド マーケットの入口

ASEAN訪日ブログ 資料請求・お問い合わせ

最大6,000万円の活用を!東南アジアへの進出と補助金申請書の作成をワンストップで支援

  • ホーム
  • 最大6,000万円の活用を!東南アジアへの進出と補助金申請書の作成をワンストップで支援

補助金を活用してタイやシンガポールなど東南アジア進出をご検討の皆様へ :

100社以上のアジア進出を支援してきた当社アジアクリックでは、コロナ禍を海外進出で打ち克ちたい皆様のために、申請事業費の最大2/3、6,000万円まで申請が可能な事業再構築補助金(中小企業庁)を貴社・団体の海外進出・訪日インバウンドに活用できる補助金の申請からアジア現地での実施までワンストップでの支援を開始いたしました。

①海外進出を中心とした事業再構築コンサルティング

②申請書類作成代行で(御社は)事業再構築に専念

③渡航せずとも弊社海外拠点がフルサポート

をワンストップで実現します。

日本政府が2021年3月に開始した事業再構築補助金は、中小企業や中堅企業がコロナ禍による時代の変化に対応するため、新分野展開、業態転換、事業・業種転換等を行う際の費用を支援する返済不要の補助金です。日本国籍のどなた様でも申請可能で、事業計画書を提出し、書類審査のうえ採択された事業者に交付されます。しかしながら、申請に必要な事業計画や現地事情調査などは容易ではなく、苦労される中小企業が多いという課題が生じています。

当社は飲食業から製造業まで、過去10年におよぶシンガポールやタイ等アジアへの進出支援を通し、今回新たに事業再構築補助金活用とアジア進出のパッケージ提供を開始します。

 

【申請例】

・九州の伝統工芸品の製造会社がタイ・シンガポールに販路開拓のため進出を計画。

・コロナ禍でインバウンドが落ち込んだので、海外向けにECサイトを開設し販売。

・食の多様性(ハラル・ベジ・ビーガンなど)が求められるシンガポールでの多様な日本食のオンライン試食サイト

・文化としての日本式喫茶店事業をタイで展開

・ベトナムの同業をM&A(海外直接投資)

・事業活動のためシンガポールやタイに現地グループ会社設立(海外直接投資)

 

※出典: 中小企業庁事業再構築指針の手引き(2021年3月29日版)

※事業再構築補助金の第一回締め切り: 2021年4月末。その後も順次募集開始される予定です。

 

【支援サービス価格】

①申請書類作成代行 165,000円~(書類作成のみ)

②事業再構築アドバイス・コンサルティング(申請時の「海外市場調査報告書」や「インバウンド調査報告書」も含む)
(事業内容により別途お見積り)

③再構築事業を実行するための弊社海外拠点でのサポート(事業採択後、国や商品等申請内容によって別途お見積り)

※申請時の市場調査報告書について
・通常枠での申請・・・調査報告書必要なし
・中小企業の卒業枠での申請・・・グローバル展開の場合は、調査報告書が必要
・中堅企業のグローバルV字回復枠での申請・・・調査報告書が必要
上記のルールでの運用ということでした。
※③については、再構築補助金の申請枠によって必要か否かが分かれます。
詳細につきましては、ご相談時にご説明いたします。

 

【ご相談・お問合せは】

株式会社アジアクリック(東京・シンガポール・タイバンコク)
補助金担当
Tel : 03-6811-7240
メール: info@asiaclick.jp

お問合せフォームはこちら

当社では今回、海外展開資金が必要で、申請方法とアジア現地情報にお困りの中小企業を支援することで、公的制度を活用したアジア進出を支援いたします。 お気軽にご相談ください。

 

【当社アジアクリックについて】

タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア・ベトナム・フィリピン・インド・台湾・香港に20名の特派員をネットワークし日本企業の現地進出、会社設立、市場調査、営業代行、広告やデジタルPRなどを9年100社以上に行ってきました。
本社/シンガポール 事務所/タイ・バンコク、東京

会社概要はこちら
https://asiaclick.jp/company