ASEAN複数国におけるPR事業エキスパート

ASEAN訪日ブログ 資料請求・お問い合わせ

ASEAN訪日ブログREPORT

 【フィリピン】フィリピンの国民的ビール“サン・ミゲール”の「旅×ビール」をテーマにしたPR!!その2つのポイントとは?!

マガンダンアラウ!(フィリピン語で“こんにちは”の意味です)

フィリピン現地特派員のケンです。フィリピンの国民的なビールである“サン・ミゲール(San Miguel)”は、「旅とビール」をテーマにしたSNSでのPRを行なっています。PRのポイントは①商品にテーマ性を持たせる②ハッシュタグの積極的な活用、の2つです。

今回はその2つのポイントの詳細と、実際のPR記事をご紹介いたします!

 ・『サン・ミゲール』とは?

サン・ミゲールは、フィリピンのビール市場の90%のシェアを誇る国民的なビールです。公式フェイスブックは70,000人以上のフォロワーを抱えています。

サン・ミゲールのSNSでのPRには特徴があります。それは、旅をテーマにした投稿を一貫して行っていることです!「旅×ビール」という新しいビールの楽しみ方をPRしていくことで効果的なイメージ戦略を行うことができます。

 

・PR戦略の2つのポイント

サン・ミゲールが行うPR戦略のポイントは、冒頭で述べたように

  • 商品にテーマ性を持たせる
  • ハッシュタグの積極的な活用する

の2つです。ではそれはどういうことなのか、実際に投稿された記事を参考にみていきましょう。

 

1.商品にテーマ性を持たせる

サン・ミゲールでは旅をテーマにしたPRを一貫して行っています。公式フェイスブックでは旅×ビールをテーマにした投稿を旅の写真とともに載せています。

Picture8

 

 

 

 

 

 

 

 

このような投稿によって、投稿を見た人がどこかに旅行する時は、サン・ミゲールを飲んでリラックスしようかな?などとふと思うようなイメージ戦略を構築することが手軽にできるのです!

今回の事例では旅×ビールという組み合わせでしたが、他にも、コンテンツツーリズムとして商品とテーマを組み合わせていくことができます。物語性やテーマ性を商品に持たせて商品をPRすることは、企業側が持たせたいイメージをあらかじめ作ることができるという利点があります。

2.ハッシュタグの積極的な活用

ハッシュタグの付けることの利点は、投稿に繋がりを持たせることができることです。また、フェイスブックの他にもツイッターやインスタグラムの公式アカウントをお持ちの方は、全ての投稿に同じハッシュタグをつけることで投稿に一貫性と繋がりを簡単に持たせられるのです。

しかし、ハッシュタグの活用法は勿論これだけではありません!

Picture9

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッシュタグはタグごと検索することができます。この機能を使うことによって、同じハッシュタグを付けた投稿をひとまとまりに回覧することができるのです。こちらのHashtagify(http://hashtagify.me/)を使えばハッシュタグの検索をかけることができますので使って見て下さい。投稿を確認する際にもSNSをそれぞれ開いて確認するよりも、ハッシュタグで検索する方が早く検索でき、まとめて回覧することができるのです。

このように、SNSを利用したPRによるユーザーへのアプローチ方法は、まだまだ沢山あります。国ごとの国民性や需要、SNSの利用の仕方によって大きく異なります。

アセアンでこれからPRをしたい方、リーチ数を伸ばしたい方など、お気軽にアジアクリックにご相談ください!

(アジアクリック・フィリピン特派員/ケン)

参考

San Miguel Corporation(http://www.sanmiguel.com.ph/files/reports/SMC-17-A-Final04.15_.14_.pdf